英語は複雑な言語です。そのエレガンス、スタイル、影響力は、ウィリアム・シェークスピアのような詩の天才や、トーマス・ジェファーソンの感情を揺さぶるような英知、アブラハム・リンカーンの際立った簡潔さ、そしてラップシンガーのエミネムのようなリズミカルなスラングなど、様々です。

イングリッシュ・プラス・アドバンテッジのプロフェッショナルは、常に言葉の重要な要素を理解しようと努めています。お客様が英語の単語を巧みに使い、フレーズや会話、広告のキャッチコピー、プロダクトイメージを書くためのサポートを提供します。

イングリッシュ・プラス・アドバンテッジでは、リーダーシップの言葉や、単語の重要な違い、例えば「Change(変更)」と「Improvement(改善)」、「Activity(活動)」と「Progress(進展)」、「Opportunity(機会)」と「Chance(可能性)」の違いなどを学ぶことができます。

ビジネスプラン、提案、LOI(基本合意書)、PPM(設立趣意書)、その他重要なビジネス関連書類を作成するには、質の高い英語が欠かせません。イングリッシュ・プラス・アドバンテッジは文書作成や改善のお手伝いをいたします。

プレゼンテーションは、貴方のアイデアを表現し、貴社の顔となるものですので、明確で分かりやすく、洗練された内容にする必要があります。貧弱な英語や構成、スピーキング力のために折角のビジネス機会を逃さないようにしましょう。イングリッシュ・プラス・アドバンテッジでは、的確なロジックの流れとポジティブな結果を出すために、プレゼンテーションの作成、修正、構成を考えるサポートを致します。

イングリッシュ・プラス・アドバンテッジは貴方の履歴書をチェックし、最も自分をアピールできる内容になるよう専門的なアドバイスを提供いたします。

クリティカル・シンキング・スキルを応用し、イングリッシュ・プラス・アドバンテッジの専門家が、言葉の重複を避けつつ貴方のプロフェッショナルとしての経歴をリストアップし、重要な実績やキャリアの変遷をアピールできる履歴書作成をアシストします。

海外の大学や大学院は、入学審査書類のエッセイを見て入学候補者の能力を判断します。試験の点数や成績を補うエッセイは、合格の可否を左右します。イングリッシュ・プラス・アドバンテッジは、エッセイの内容をチェックし、構成、文法、論理の深さ等における弱点を修正し、数あるエッセイの中で際立つ内容に仕上げます。