ビジネス英語&日常会話トレーニング 通常、お客様は1名の同じインストラクターからレッスンを受けるため、素早く弱点を発見することができ、最大限の効果を得るためのトレーニングを組み立てることができます。少人数制のため、1人1人に配慮することができ、パーソナル語学アドバイザーを持つという付加価値を享受できます。

レッスン時間は固定制、又は可能な時間にその都度アポを取ることもできます。短期、長期、プロジェクトベースなど、期間を選べます。

  • 40 minutes 40分
  • 55 minutes 55分
  • 70 minutes 70分
  • 85 minutes 85分

レッスンは、お客様の会社またはイングリッシュ・プラス・アドバンテッジの教室で受けることができます。お客様の情報やトレーニングの内容は秘密厳守致します。

  • 金融
  • ビジネス英語全般
  • ディベート
  • Eメールライティング&ビジネスコミュニケーション
  • 工学&科学
  • 日常英会話
  • ホテル・レストラン・ホスピタリティマネジメント
  • 人文科学&芸術
  • イディオム&ボキャブラリー
  • IT
  • 法律&リーガルライティング
  • リスニング
  • マネジメント&マーケティング
  • 医学
  • 交渉
  • 介護
  • プレゼンテーション
  • 発音
  • 英語教育
  • 秘書&総務のビジネス英語
  • 電話での英語
  • TOEFL
  • TOEIC
  • 観光&旅行

効果的なスピーキングは明確な発音から始まります。明確な発音があってこそ、ボキャブラリーや文法、フレーズが理解されるのです。よってイングリッシュ・プラス・アドバンテッジでは発音トレーニングを行います。4つのポイントメソッドを使いトレーニングを行います。

  • 大きな声で話す(短期的な向上を目指す)
  • 全ての音節を明瞭に発音する(短期的な向上を目指す)
  • 自然なリズムのための間の取り方、ペース(長期的な向上を目指す)
  • 強調、インパクトのためのイントネーション(長期的な向上を目指す)

詳細はお問い合わせください。

イングリッシュ・アドバンテージが英語でビジネスを行う人のために独自に開発したのが、ビジネス英語スキルテスト(BEST)です。学生や企業がコミュニケーション能力を効果的に評価できるツールになっております。

BESTの目的は、学生や企業が実際に必要とするビジネス英語コミュニケーションスキルのレベルと現状レベルとの間のギャップを特定し、そのギャップを解消するための最善の方法についてのガイダンスを提供することです。

スコアリングは、主に問題解決能力、文法の正確性、スピーキングの流暢性、洗練度の4つの要素に基づいており、要素毎に数値スコア(0〜100)が算出され比較できるようになっています。また、総合スコアは、Achieving、Persevering、Underperformingの3つのレベルのいずれかに分類されます。

BESTのベンチマークスコアカードのサンプル、およびテスト設計基準に関する詳細は、下記のとおりです:
BEST Results Statement

優れた英語スピーカーは、レッスンを受けるだけでは第二言語を習得、維持するには十分ではないことを理解しています。 レッスン間の自己学習は、学習の有効性を劇的に向上させるために必要です。 出張など忙しいスケジュールのため、定期的にレッスンを受けるのが難しいビジネスマンは、英語スキルを保つための効率的な学習方法が必要です。 したがって、イングリッシュ・アドバンテージでは、レッスン間の自習を行うためのガイドラインや、レッスンが不可能な場合のガイドラインを提供しています。